尾形幸弘プロフィール

北海道札幌市生まれ。

完全歩合制の営業職でトップセールスとなり

その後、兄の経営する居酒屋で2年半修行し、独立。

思っていたように売上が上がらず

閉店の危機に悩んでいたとき

生涯納税額日本一の大商人、斎藤一人さんの本と出会う。

一人さんの人生哲学、経営論に惚れ込み

「もしも日本一の実業家・斎藤一人さんが居酒屋をやったら……」を軸足に店づくり

人づくりを展開すると、赤字改善どころか売上が大幅にアップする。

2005年に一人さんとの面会が実現し、そこから長年にわかって数々の教えを伝授さらる。

飲食事業では広告宣伝費ほぼ使わずに全店舗連続黒字を継続し

正社員の50%以上が3年以内に離職する業界で、離職率5%未満と業界トップレベルを維持。

飲料事業や米事業など、他の事業も連年で黒字を達成している。

2017年に日本初の居酒屋学校を設立し

校長に就任。一人さんから教わったこと、自身が経験したことを伝えていく活動にも注力している。

食べること飲むことをクリエイトするプロ集団
「さくらグループ」各事業部

飲食事業部
『さくらファミリー』

スクリーンショット 2017-06-09 12.34.58

飲料事業部
『北のさくら』

米・食料品事業部
『北のピリカ』

S__16039959のコピー

健康食品事業部
『さくらサロン』

名称未設定 1

経営後方支援事業部
『居酒屋学校』

【尾形幸弘Blog】

original.jpgのコピー
【尾形幸弘 著書】

「斎藤一人 無から有を生み出す成功法則」(大和書房)

「斎藤一人 商人道」(PHP研究所)

「斎藤一人の運を拓く教え」(サンマーク出版)

「斎藤一人の勝手に人が育つ経営の極意」(サンマーク出版)