【第1章その1】

〜「困ったことは起こらない」と考えて前に進むと現実が変わる」〜

 

「災い転じて福となす」っていう“ことわざ”があるよね。

自分に起こった災いや失敗をうまく利用して、

自分に有利なことに変えたり、成功や幸福の種に変えちゃうっていうことなんだけど、

ほとんどの人はこの言葉を知っているのに、これを活用している人は少ないんだよ。

多くの人は「困ったこと」が起こると人のせいにして相手を責めたり、

でなければ「自分はダメなんだ」と落ち込んだり、自信をなくしたりしているの。

でもね、本当は誰の身にも「困ったこと」なんて起きないんです。

ある人が私のところに「困ったことがあるんです」と相談に来ました。

その人いわく、「成人した子供が働かず、引きこもりになって、困ってます」と言う。

そこで私は

「お子さんが引きこもりになったからって、あなたはそのことの“何に”困っているんだい?」と聞いて、

「困ったことなんて何も起きないよ」という話をしました。

するとその人は、

「確かにウチの子は困っている様子もないし、私も何かに困っているわけじゃない。もしもこの先、あの子が働かなくても、家もあるし、食うぐらいはなんとかしてやれる」

って言って、今まで以上に明るく楽しく、仕事に精を出すようになりました。

ここで私が言いたいのは

「仕事をしなくて困るのはあなたじゃなく、その子だよ」とか

「『困ったことは起こらない』と思った方が、気が楽だよ」ということではありません。

「困ったことは起こらない」と考えて前に進んだときに、

現実が変わるということを知ってほしいのです。

実際、その人のお子さんはその後、親から何を言われたわけでもなく、

自分の意思で仕事を見つけ、働き出すようになりました。

こういう話をするとよく、

「あなたは大成功したから、そういう考え方ができるんでしょ」って言う人がいます。

でもそれはまったく逆で、

そういう考え方をしたから、大成功することができたんだよ。

成功するためには「方法論」よりも「考え方」の方が大事なんです。

よく言うんだけど、“たまごっち”という商品が大ヒットしたからといって、

同じように“たまごっち”という商品を作って売ったら逮捕されるんです(笑)。

イチローには野球の才能があったから大リーグで成功したけど、

イチローと同じ練習をしたからといって、大リーグで活躍できるわけじゃないよね。

「成功する方法」というのは、成功したその人にだけ通用するものなの。

もちろん、「本を読んで勉強する」とか「人の話をよく聞く」といったような、

“自分にもできるよいこと”はどんどん、マネをすればいいんです。

でも、「あなたにできないこと」というのは

「あなたに必要ないこと」だから、それよりも

「あなたに必要なことは何なのか?」を考えることが一番大事なの。

それが、「困ったことは起こらない」なんだよ。

つまり、あなたに起こっている「困ったこと」というのは、

「あなたを困らせるために起こっている」のではなく、

「あなたがよくなるために起こっているんだ」と考える。

起きた出来事は「偶然」ではなく「必然」なんだ。

「必然」だとしたら。このことから自分は何を学べるだろうか?

そう考えたとき、起きたことが単なる「困ったこと」から、

自分が成功するための、幸せになるための「宝物」に変わるの。

これがまさに「災い転じて福となす」ということなんです。

成功するための「方法論」は、100人いたら100通りあるの。

それで真の成功とは、その「方法論」を見つけて終わりじゃないんです。

何が起きても「困ったことは起きない」と考え方を変えて、

起きたことを「学び」に変えていく。その“道のり”こそが真の成功なんです。

 

【チェックポイント】

 何かに挑戦する前から「自分には才能がないし」とか
「どうせ無理」とあきらめない。

 失敗したときに、落ち込んだり自分を責めたりするよりも
「この失敗を活かすにはどうすればいいか」を先に考える。

 一つのやり方がうまくいかなくても、方法論は無限にある。
大切なのは、本当の目的を見失わないこと。

 何が起きても「困ったことは起こらない」
「この出来事から、自分は何を学べるだろうか」を考え、それを思考の習慣にしよう。

 

▶︎続きはこちら(第1章その2へ)

 

斎藤一人「大商人の教え」1章まるまるプレゼント

▶︎はじめに
▶︎第1章その1

▶︎第1章その2
▶︎第1章その3
▶︎第1章その4
▶︎第1章その5
▶︎第1章その6

 

 

 

尾形幸弘メールマガジンの「バックナンバー」はこちら
http://ogatasachihiro.com/backblog01/

 

 

【居酒屋学校 事務局】

電話:011-736-5257 (担当三浦)
メール:management@ogatasachihiro.com

 

尾形幸弘~SNS~

★Instagram 「ogatasachihiro」
★facebook 「尾形幸弘」
★Twitter 「ogata4900」
★Ameba blog  https://ameblo.jp/mukarayu-ogata/
★official blog  http://ogatasachihiro.com/blog/
★メルマガ  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSoJqObGvIRnM

 

 

商売の神さま「大商人・斎藤一人さん」の紹介

2006年の「全国高額納税者(長者番付)」発表廃止までに納めた納税額は前代未聞173億円の歴代日本一。

それも、土地売却や株式公開などによる利益ではなく、商売の売上のみで歴代日本一の納税をした本物の「大商人」である。

商売の売上のみで歴代日本一の納税をしたということは、日本一商売が上手ということでもあります。

また著作家として、心の楽しさと経済的豊かさを両立させるための著書を数多く出版されてます。