【第1章その3】

〜あなたの「言葉」と「思い」が、人生を作る〜

 

困ったことが起こったとき、

「本当は、困ったことは起こらない」ということに気づいて、

神様からのプレゼントである問題をクリアーしていく。

そうすれば、神様は必ずご褒美をくれるんです。

答えが間違っている人には、根気よく「それは間違いですよ」と教えてくれます。

だから、いつまでたっても苦しみから逃れられない人は、

自分の出した答えが間違っていることに早く気づかないとダメなんです。

そうしないと、いつまでたっても苦労が続きます。

結局、この世の中は“道理どおり”なんです。

「泣きっ面に蜂」とか「弱り目に祟り目」という“ことわざ”があるように、

悪いことが続くことがあります。

これは、悪いことが悪いことを引き寄せてるんです。

「類は友を呼ぶ」ともいいますが、この世の中には同じ性質のものが引き寄せ合うという法則があります。

これが「引き寄せの法則」なんです。

つまり、起きた出来事に対して「困った、困った」って言ってると、

また「困ること」を引き寄せてしまいます。

逆に、「このことから学ぶことができて、よかった」って言ってると、

さらに「よかった」と思えることを引き寄せるんです。

テレビで自分の観たい番組があれば、そのチャンネルのボタンを押せば観られるよね。

これって、その番組を観るために、その番組の電波と同じ周波数に合わせるから観られるんだよ。

だから、自分が楽しい番組を観たいと思ってそのチャンネルを押せば、楽しい番組が観られるし、

怖い番組を観たいと思ってそのチャンネルを押せば、怖い番組が観られるんです。

いくら楽しい番組を観たいと思っても、

怖い番組のチャンネルを押せば、テレビに映るのは怖い番組なんだよね。

それと同じで、あなたがいくら「楽しくなりたい」と思っても、

「困った困った」と言って“困ったという周波数(波動)”を出してたら、

引き寄せるものはやっぱり“困ったこと”なんだよ。

子供に勉強させたいときも、

「勉強しないと将来、大人になって困るぞ」と言って、

恐怖を与えて子供を従わせようとすると、

勉強しないで困ったことを引き寄せるか、与えられた恐怖で常に不安を感じてしまうようになるんです。

それよりも、勉強してわかったときの楽しさや喜びを教えてあげれば、

子供は自ら楽しさや喜びを求めて勉強します。

それに、恐れを感じながら勉強するより、

楽しさや喜びを感じながら勉強した方が効率はいいし、引き寄せるものが違うから、結果も全然違うんだよね。

 

そもそも、「勉強しないと将来、大人になって困るぞ」と言うこと自体が間違ってるんです。

私は中学しか行ってないし、その中学でもあまり勉強ってしてませんでした。

それでも、事業家として大成功したし、困ったことは起きなかったんです。

もちろん、勉強して成功する子もいます。

そういう子は、勉強を楽しいと思えるんです。

どんな子にも必ずむいていることがあって、そのことでちゃんとうまくいくようになってるんだよ。

すぐに「困った、困った」って思っちゃう人は、子供の頃に親や周りの大人から

「~しないとお前が困るんだぞ」と言われて「困る」を植え付けられたのかもしれないね。

だとしたら、今からでも遅くないから「困った」と思うことが起きたら

「このことで自分が幸せになるにはどうしたらいいか」と考えて、

自分の波動を「困った」から「幸せ」に変えるようにしてください。

そうすれば、起こる結果が必ず変わってくるよ。

【チェックポイント】

 「困った」と思うことが起こったら、まずはそれを「これは自分が引き寄せたことなんだ」と自覚する。

 次に、「自分が引き寄せたことなんだから、ここからはいいことしか起こらない」と思うようにする。

 そして、「いいこと」に変えるための方法を考え、実行する。

 常に自分の思っていること
つまり自分の波動が「困った」とか「心配」といった「恐れの波動」になっていないかチェックする。

 

▶︎続きはこちら(第1章その4へ)

 

 

斎藤一人「大商人の教え」1章まるまるプレゼント

▶︎はじめに
▶︎第1章その1

▶︎第1章その2
▶︎第1章その3
▶︎第1章その4
▶︎第1章その5
▶︎第1章その6

 

 

 

尾形幸弘メールマガジンの「バックナンバー」はこちら
http://ogatasachihiro.com/backblog01/

 

 

【居酒屋学校 事務局】

電話:011-736-5257 (担当三浦)
メール:management@ogatasachihiro.com

 

尾形幸弘~SNS~

★Instagram 「ogatasachihiro」
★facebook 「尾形幸弘」
★Twitter 「ogata4900」
★Ameba blog  https://ameblo.jp/mukarayu-ogata/
★official blog  http://ogatasachihiro.com/blog/
★メルマガ  https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSoJqObGvIRnM

 

 

商売の神さま「大商人・斎藤一人さん」の紹介

2006年の「全国高額納税者(長者番付)」発表廃止までに納めた納税額は前代未聞173億円の歴代日本一。

それも、土地売却や株式公開などによる利益ではなく、商売の売上のみで歴代日本一の納税をした本物の「大商人」である。

商売の売上のみで歴代日本一の納税をしたということは、日本一商売が上手ということでもあります。

また著作家として、心の楽しさと経済的豊かさを両立させるための著書を数多く出版されてます。